高反発で安眠できる|低体温を改善するだけで劇的に日常が変わる

低体温を改善するだけで劇的に日常が変わる

女の人

高反発で安眠できる

婦人

厚みがアップした

就寝中はある程度寝返りをうつことが望ましいとされている。同じ姿勢が続くと血流が悪くなり、全身に栄養がまわりにくくなる。肩こりや腰痛の原因にもなり、冷え症の人はより冷えて眠れなくなることもあるという。低反発のマットレスは、体が沈んで楽だが寝返りできないのが難点である。高反発マットレスのモットンなら、パワフルな反発力で適度に寝返りを打てるので体にかかる負担もうまく分散されるという。モットンの従来の厚さは8センチだったが改良されて、厚みが2センチアップした。カバーはダークカラーのグレーからホワイトに変わったという。素材は高級感のあるベロア調で、抜群の肌触りである。カバーは取り外し可能で汚れたら洗うこともできる。

長持ちする

「モットン」の重さは以前までは4キロだったが、厚みが出た分重くなり、7キロになった。最初だけ素材特有のにおいがあり、きつくて気になる人も多いという。使っているうちににおいはとれるが気になる人は使用できないこともある。その場合、2、3日風通しの良い場所に置いてその後日光干しをすると良い。こうすると早くにおいが飛んで、気にならなくなるという。綿はダニやノミが発生するが、モットンは綿ではないので虫がわきにくい。カビが生えにくいこともこの商品の優れたところである。乱暴に扱わずに大切に使うことで長もちするという。丸洗いはできないのが欠点だが、定期的に風通しの良い場所におけば良いのでお手入れは簡単である。